ラブミー部に入会する方法


ラブミー部はどこから入会できるの?

「入会したいけど、campfireって何?」「登録が面倒なんじゃないの?」

そんな不安にお応えすべく、今回「ラブミー部に入会するまでの手順」を画像を使ってご説明するページを作成しました。

これを見れば一目瞭然!?(・・・そうであってほしい。)

ぜひ「面倒だから登録をためらっている」という方は、こちらのページを参考にして入会を検討していただければと思います。

 

ラブミー部の仕組みはこうなっている

現サロンメンバーからも「オンラインサロンって何?」「どこで交流するの?」と当初は質問をいただいたのですが、個人でできるようになってもまだまだ一般の方には馴染みの少ないオンラインサロン。

オンラインサロンにはいくつかパターンがありますが、ラブミー部は以下のような仕組みで月額の支払いや掲示板の利用をしています。

①入退会手続き、料金の支払いはcampfireに委託

オンラインサロンをやる上で大変なのが、入退会の管理とサロン費の管理です。
といっても、ラブミー部は少人数なので個人でページを作ってスタートすることもできたのですが、いろいろと悩んだ末に手数料を支払ってでも今あるシステムを利用しよう、と決めました。お金をいただく以上、何か不適合が起こってからでは遅いので。

②記事の投稿やメンバーとの交流は「Slack」というアプリを利用

会社で使っている、という方もいるかもしれませんが、記事の投稿やメンバーとの交流はSlackというアプリを利用します。

メンバーとの交流にはいろいろと方法があって、独自でホームページを作って掲示板を作成している大きなサロンもあれば、Facebookの秘密のグループを利用しているサロンもあります。

Facebookの利用も考えたのですが、私自身あまりFacebookを見ていない(記事の投稿やお知らせをするくらい)のと、ラブミー部に参加する上で、実名である必要はないのでは、と考えSlackの利用を決定しました。

と、いうことでオンラインサロンと一口にいっても、様々な仕組みを導入しているサロンが多くあります。

ラブミー部では、入会・退会・月額料の支払いはcampfire、入会後のサロン活動はSlack内で共有、という形をとっています。

 

入会までの手順

では、ここからは実際にどのようにしてラブミー部に入会するのかを説明していきます。

まずは、アプリ「Slack」をDLしよう!

「え?campfireは?また横文字?」

すみません、まずはサロン活動共有の場として利用するアプリのDLからお願いします。

Slackは携帯電話から簡単にDLできます。

Slackについては公式ホームページに詳しく書いてあるのでそちらを参考にしてください。

アプリのDLは、通常のアプリと同様に検索してインストールしていただければOKです。

あとは、ユーザー登録をすれば準備完了です!